レベル・ウィルソンとは?アカデミー賞で猫の格好してた女性は誰

コメディ映画

この数日、映画「キャッツ」の猫の衣装を着てスピーチするこの画像を何度見たことか。右の女性は”旬”のコメディ女優のレベル・ウィルソン。現在、「キャッツ」「ジョジョラビット」が日本で公開中!また、本人が製作・主演を務めたNetflixの「ロマンティックじゃない」も昨年公開されました。大好きな女優なので、オススメ作品をまとめました。

レベル・ウィルソンとは?

生年月日 1980年3月2日
出生地 オーストラリア シドニー

進学したニューサウスウェールズ大学において法学と演劇を専攻。国際ロータリーの会員でもあり、アンバサダーとして南アフリカ共和国にも1年滞在した。

Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/レベル・ウィルソン

この時すでに演技を志していたんですね。
オーストラリアに帰国後に地元で演劇を学び、ニコール・キッドマンが設立した若き俳優志望の学生への奨学金を得たことで2003年にニューヨークへ渡ります。

ニューヨーク滞在中は即興コメディ集団のセカンド・シティへ所属。また、持ち前のコメディセンスを生かし、脚本・プロデュース・スタンダップコメディアンと様々な能力を発揮。後に自身が執筆した脚本のミュージカルをメルボルンで上演したあたりから好評を得始め、太った体格を生かしてオーストラリア国内のシットコムやテレビドラマなどへ出演を重ねる。

Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/レベル・ウィルソン

セカンド・シティはスタンダップコメディの劇団で、日本で有名な人だとデーブ・スペクターがいます。

シットコムは、フルハウスみたいな感じの番組です。

売れたキッカケは『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』

[ストーリー]仕事も恋愛もうまくゆかず人生に行き詰っていた主人公アニーは、親友が婚約し、花嫁介添人のまとめ役をすることになる。崖っぷちな自分はもとより、それぞれ問題を抱えた一癖ある花嫁介添人たちをまとめるため奮闘するアニーだったが、ハプニングが続出し……。

映画ドットコム

レベル・ウィルソンは本作で、主人公(クリステン・ウィグ)のルームメイトの妹役を演じています。決して登場時間は多くないですが、キャラの濃さが強烈に印象に残ります。本作は本当に面白いので、コメディ好きにはオススメです!

左からメリッサ・マッカーシー、ウェンディ・マクレンドン=コービー、エリー・ケンパー、
クリステン・ウィグ、マーヤ・ルドルフ、ローズ・バーン。コメディエンヌ大集結。

クリステン・ウィグもコメディ俳優です。本作の脚本も手がけて、第84回アカデミー脚本賞にノミネート。コメディ好きなら彼女の名前は要チェックです。また、クリステンの親友役を務めたマーヤ・ルドルフが、アカデミー賞2020で一緒にプレゼンターをしてました!これ見た時はめっちゃテンション上がりました!また、クリステンは2020年公開の「ワンダーウーマン 1984」にも出演します。

全世界興行収入は5億ドル!「ピッチ・パーフェクト」シリーズ

[ストーリー]個性豊かなガールズアカペラ部のメンバーたちが織りなす友情やプライド、成長を描いたガールズムービー。音楽好きでDJを目指しているベッカは、親の勧めで嫌々ながらも入学した大学で、ひょんなことからガールズアカペラ部に入部することに。個性は豊かだがバラバラなチームメイトたちとともに大会を目指すことになったベッカは、時に周囲と衝突しながらも次第に友情を育ませていく。

映画ドットコム

全3部作なんですが、1作目(2012年製作)が公開された当時はわずか335の映画館で限定公開されたものの、週末3日間で520万ドルを超える興行成績を記録し、即座に全米拡大公開が決定。シリーズ3作の総興行収入は5億471万ドルと大ヒットしました。

Pitch Perfect – I saw the sign , Eternal Flame & Turn Around

レベル・ウィルソンは本作で、主人公(アナ・ケンドリック)の親友役の大抜擢。しかも、彼女の特技である歌がとにかくすごい!彼女の歌声は上記のYouTubeからお聴きいただけます。彼女の演じる役名がなんと「Fat Amy (太っちょエイミー)」 。いくらぽっちゃりでも、思い切った役名ですw。

主演のアナ・ケンドリックはもちろん、製作や2作目で監督を務めたエリザベス・バンクスも一気に評価が上がり、関係者たちの出世作になったと言って過言ではないと思います。第1作でアナ・ケンドリックが歌った「Cups」は、2013年アメリカのシングルチャート6位になるほど人気が出ました。

次々とヒットソングがどんどん出てくるので、洋楽好きの方にもオススメの映画です。

Anna Kendrick – Cups (Pitch Perfect’s “When I’m Gone”) [Official Video]
曲は、1928年に発表されたアメリカ南部出身のカントリーバンド「カーター・ファミリー」の『Will You Miss Me When I’m Gone?』のカバー。

エリザベス・バンクスは2020年2月公開の「チャーリーズ・エンジェルズ」で監督/製作/脚本/出演してます。ピッチ・パーフェクト好きとしては絶対見たい!

日本未公開だけどファンの多い「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」

[ストーリー]マイアミで暮らすダニエルは、筋トレだけが生きがいの冴えないスポーツジムのトレーナー。そんな自分の人生に嫌気が差したダニエルは、ジムの常連客である裕福なビジネスマンの誘拐を企む。同僚のエイドリアンや前科者のポールらと組んで計画を実行に移し、なんとか大金を奪うことに成功したダニエルだったが、そんな彼らの前に秘密捜査官が現われ……。

映画ドットコム

監督は「バッドボーイズ」「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ、「テッド」のマーク・ウォールバーグと「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン(ロック様)が主演、「アベンジャーズ」「キャプテンアメリカ」のファルコンでおなじみアンソニー・マッキーが脇を固めた実話をベースとしたクライムドラマ。
レベル・ウィルソンの役は看護師で、そんなに登場回数は多くないのですが、コメディ映画として大変面白い作品なのでオススメしたくご紹介しました。

魅力が詰まっている「ロマンティックじゃない?」

[ストーリー]ひょんなことからロマンティックコメディ映画の世界に迷い込んでしまった女性の運命を描いたコメディドラマ。幼い頃にロマコメの世界に憧れていたナタリーは、母親の言葉に夢を壊されて以来、ロマコメを嫌うようになっていた。ある日、地下鉄構内でひったくりに襲撃された彼女は犯人を撃退するが、勢い余って頭部を強打し気を失ってしまう。やがて目を覚ました彼女は、周囲の様子がどこかおかしいことに気づく。自分がロマコメの世界にいることを確信したナタリーは、元の世界に戻るべく奔走するが……。

映画ドットコム

レベル・ウィルソンの魅力が一番わかるのが本作です。得意の歌や踊りだけでなく、演技も素晴らしく、また「自分を大事にすること」の大切さを描いた作品で万人にオススメできます
また、ピッチ・パーフェクト1と2で見事なコンビを務めたアダム・ディバインとのコラボがまた見れたことに感謝です。

今後もハリウッドのコメディ映画を牽引していく女優としての活躍を願ってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました